音楽監督加耒徹氏「マタイ受難曲」を歌われます!聴きたい!


今日も仕事の移動中はブラームスさんを聴いてました。私が大きな口開けて歌っているのみた対向車の方から笑われてしまいました。「変顔の練習しているの?」と思われたかも知れませんね。(笑)   24日の徹氏のレッスンが楽しみです。

 今日、音楽監督加耒徹氏のTwitterに載ってました。バッハ・コレギウム・ジャパンのコンサートです。曲は何と!J・Sバッハさんの「マタイ受難曲」

東京にいらっしゃる方、友人知人のみなさん是非行かれてください。

バッハさんの時代のA=415Hzの落ち着いた調律の音楽が日本で聴けるなんて素敵です。私も行きたい!

<日程>

4/15(金) 18:30 東京オペラシティ

4/16(土) 15:00 東京オペラシティ

4/17(日) 16:00 ミューザ川崎


写真はLeipzigの聖トーマス教会の横の公園に立っているバッハ像です。メンデルスゾーンさんが演奏会の収益でこの銅像を作られました。この教会でも聴きたいですね。





閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

CGFの林麻耶先生が出演される「第32回『NCBプロムナードコンサート』~魅惑のオペラ~」が3月12日(土)に開催されます。残念ながら応募は終わってしまっていますので私も聴くことができませんが、応募の締め切り情報を見て、たくさんの音楽愛好者のみなさんが、歌を、生演奏を聴きたいと思っていらっしゃることが伝わってきました。どんな内容なのかだけでもご覧ください。 ↓ https://fmfukuoka.