第5回目のレッスン、自己紹介も熱かった!

今日は音楽監督の加耒徹先生のレッスンでした。身体ほぐしから発声練習までの30分間から熱かった!「頭皮を柔らかくマッサージする」ことが歌声にとても大切だということを学びました。また団員の皆さんの自己紹介の時間も、「熱い思い」にあふれて徹先生の歌声と人柄が団員を集めていることもわかりました。みなさん、青春時代真っ只中ですね。

レッスン内容はまた後で、「団員専用」の記載しますので参考にされてください。

また、今日は「体感温度」の違いを感じました。不織布マスクを使用して歌う場合、自己発電量で熱く感じる人が多いと思っていましたが、今日みたいな雨の日は寒いと感じる人も多かったようです。寒さ、暑さの対策も必要ですね。薄めの上着を一枚用意しておきましょう。

「I ♡〇〇」で来週もレッスン楽しみましょう!

         写真はお腹を意識する練習の仕方を伝授!

皆様、ごきげんよう!おやすみなさい。

閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

私たちコールグラウベン福岡は4人の音楽家の先生方から音楽指導を受けています。 昨日は、太田先生、林麻耶先生の絶妙なるコンビネーション練習で、楽譜解釈まで、さらにそれをいかにして歌にのせるか初心者にも分かる丁寧な解説プリントまで作ってもらいました。それを使って基本的なドイツ語の読み方の指導がありました。さらに、お二人の解釈を絶妙な間合いでそれをピアノで音に変えてくださる岡本先生がいらっしゃいます。ま