滝廉太郎さんご命日に「嬉しいご案内」

1903年6月29日に日本の作曲界の始祖といわれる九州ゆかりの作曲家、滝廉太郎さんが他界されました、そのご命日に嬉しいご案内です。私たちの音楽監督、加耒徹先生がNHKの「名曲アルバム」で名曲『荒城の月』を歌われます。7月です。

写真は、大分県竹田市の滝廉太郎さんの部屋から見た岡城方面です。今は石垣のみですが、この方向に月が見えていたのだと思うとまた音楽が違って聞こえました。

みなさん、7月の「名曲アルバム」をお楽しみください。


<放送日時>

・7月3日(日)4:20<総合>・7月6日(水)14:25<Eテレ>

・7月9日(土)14:50<総合>・7月13日(水)5:55<BSプレ>

・7月19日(火)14:25<Eテレ>・7月26日(火)5:55<BSプレ>


閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

私たちコールグラウベン福岡は4人の音楽家の先生方から音楽指導を受けています。 昨日は、太田先生、林麻耶先生の絶妙なるコンビネーション練習で、楽譜解釈まで、さらにそれをいかにして歌にのせるか初心者にも分かる丁寧な解説プリントまで作ってもらいました。それを使って基本的なドイツ語の読み方の指導がありました。さらに、お二人の解釈を絶妙な間合いでそれをピアノで音に変えてくださる岡本先生がいらっしゃいます。ま