ブラームスさんのお誕生日に3回目のレッスンでした。

3回目のレッスンでした。5月1日がお誕生日の音楽監督におめでとうの歌からスタートしました。いきなりの歌は…不完全燃焼でしたが、団員のみんなの気持ちは伝わったと勝手に思ってます。加耒氏もブラームスさんも『Alles Gute zum Geburtstag 』♡♡♡


しかし、今日のレッスンも濃い内容でした。呼吸法も発声法も具体的でわかりやすく本当に楽しく学ぶ合唱団だと思いました。特にドイツ語の詩の解釈から発音に至るまで、もやもやなんとなく歌っていたのが「なるほど!」と腑に落ちました。これは、レッスンを受けているみなさん全員同じ気持ちだと思っています。一度歌わせたら必ず4声部すべてに小節ごとに指摘してくださり、記録係としてはそのスピードについていけないほどでした。団員の皆様には後程、追いついた部分だけ「備忘録」に書き起こしますので参考にされてください。


次はドイツ語のお勉強が深まるレッスンになりそうです。定冠詞と名詞の格変化、そして動詞の人称変化も教えてもらえそうでドイツ語好きの私は興味津々です。よろしくお願いします。






閲覧数:78回0件のコメント

最新記事

すべて表示

私たちコールグラウベン福岡は4人の音楽家の先生方から音楽指導を受けています。 昨日は、太田先生、林麻耶先生の絶妙なるコンビネーション練習で、楽譜解釈まで、さらにそれをいかにして歌にのせるか初心者にも分かる丁寧な解説プリントまで作ってもらいました。それを使って基本的なドイツ語の読み方の指導がありました。さらに、お二人の解釈を絶妙な間合いでそれをピアノで音に変えてくださる岡本先生がいらっしゃいます。ま